FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

フレンチブルドックの着ぐるみを一生契約で着ているおっさん

我が家には今年で5歳になるフレンチブルドックがいます。



どんな言葉でも



どんな人の優しさでも



埋めることのできなかった



わたしに空いた大きな空洞を



瞬時に埋めてくれた



まさに救世主の様な存在です。



ゆえに、人から「バカじゃねーの」とか言われようと



「過保護過ぎる」とか非難するような言葉を浴びせられても



私自身はそんな言葉、屁でもありません。



だってわたしは彼を愛しているから。



他人に何を言われようとも彼を愛しているから



だから一度たりとも、彼と離れることなんて考えたこともなく



現実を受け入れようともせず、永遠に彼との生活を望んでいます。



確実にわたしより先に彼は死んで行くのでしょう



もし仮に、わたしが先に死ぬことになった時は



彼を一緒に連れていくことも考えています。



それを飼い主のエゴだと言う人は多いのでしょうけど



残された彼の人生にまで責任が持てないのなら



そうするべきだと考えるからです。





時々、彼がお喋りできるんじゃないか



そう思って、彼に「誰もいないから、喋っちゃいなよ」と言います。



なんだか話せるのに、動物は絶対に喋れない的な



常識にとらわれ過ぎてるような気さえします。





彼らが喋らない分、わたしたちは彼らの行動を理解し



声なき声に敏感に反応することが大事な気がするんです。



もっと、彼らの声に耳を傾けなきゃ



言葉にならない声をきいてあげなきゃいけないのに





http://www.frebull.info/go/?http://www.prana-japan.com/sos-panel.htm





よく耳を澄ませて下さい。



聞こえませんか??



言葉にできない声が・・・・
スポンサーサイト
line
プロフィール

おかちん

Author:おかちん
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。